2016年7月から福岡市今泉と薬院に移転します。パリスタイルのフラワーアレンジメント教室ブログです。福岡アーティフィシャルフラワー教室、福岡プリザーブドフラワー教室、福岡テーブルコーディネート教室


by ノーブルリリー
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

c0210264_756197.jpg

とっても可愛いアレンジです。

今回はバラをメインに
ブールというスタイルです。
ビビッドな色がパリスタイルらしいですね〜。


フランスの素敵なデザインを学んでみたい方はこちらまで…


福岡の中央区大名で
フランスフローラルアート協会の認定校をしている

Chez le dill fleur
(シェ・ル・ディル・フルール)です。
毎月月曜日〜水曜日11:00〜19:00(スタート時間)に予約制で体験レッスンを行っています。
info@dill-flower.com

または

TEL(092)721ー1605にご連絡いただくか、ホームページのcontactからお申し込みいただければ、いつでも参加出来ます。


スクールの詳細は
http://www.dill-flower.com/をご覧下さい
[PR]
by 8210dill | 2010-09-25 07:56 | パリスタイルお花レッスン

秋になって思うこと

朝夕は急にすずしくなりましたね〜。

今日は、秋に向かい少し色々考えた事をつぶやいてみたいと思います。

私は福岡でお花に関わる仕事をし始めて、約18年…
この18年の間に世の中は目まぐるしく変化し、価値観も変化してきました。

私が、18年前に花に関わる仕事をし始めたころはバブルも終わりに近づいていた時でしたが、まだみんな上昇思考だった気がします。

始めたころは、ディスプレイなども華やかに見栄えよくボリュームがないと、ダメでしょぼいのはバツ!

また、新しいものは他の誰よりも先に手に入れたいという、クライアントがおられました。

見栄と虚飾の世界ですね。

私はまだ駆け出したばかりだったこともあり、要望があれば、どんな不可能そうなことでも、

『はい、させていただきます!』

とがんばってやっていきました。

おかげ様で、今のような、度胸と根性が備わり、そして、様々な経験をさせていただきました。

そんな時代から少しずつ意識が変化し、

最近は、同じ金額だったとして小さくても、中身がギュッと詰まった質のいいものを求められます。
プリザーブドフラワーにしても、生花のディスプレイにしても、ガーデンデザインにしても、
クライアント自身が納得するものしか要らないという事のようです。

たくさん色々なものを所有する事はどんな事なのか、やってみて、
生活するのにそんなにたくさんのものは要らないと…

気がついたのかもしれません。

私自身が最近思い切って捨てたものがあります。
それは車!

持ってるだけで年間経費が約80万円以上もかかっていました!

しかし、今は必要なときに、電車やバスとMKタクシー、快適ですよ!
ドアも開けてもらえるし…(笑い)、
おまけにいっぱい利用しても、年間36万円の経費なんと差額50万円!

よく歩くようになったし、50万円を利用して、来年は、イギリスとフランスにプチ留学を計画中〜。
話がそれましたが、同じお金をかけても内容が変わってきたと思います。
最近、お花の教室に通いたい人がうちのスクールもとっても増えてきました!

かつて、花はぜいたくなイメージがあったかもしれませんが、お部屋に自分の為に飾って、心を豊かにしたいと思う人が増えている証拠なのだと思います。
それに加えて自分の中身(内面)を磨きたいと思う人、スキルをみにつけて、自分のすきな仕事をしたいなどと思うようになっているんですね〜。
私は、今この平和があってこそこんな仕事ができるといつも思っています。
これからも
花を通じて皆さんが心豊かに過ごせることと、
平和であり続けることを心から願います。

いつも思っていることをちょっと急にブログに書いてみたくなりましたので、失礼しました。

これからも皆さんよろしくお願いします。
[PR]
by 8210dill | 2010-09-24 11:10 | 今日の出来事
c0210264_19321172.jpg

c0210264_19321128.jpg

c0210264_1932119.jpg

今日のレッスンはちょっと個性的な花材を使って、ブーケレッスンをしました!

スパイラルのブーケはブーケの一番基本のテクニックですが、
なんと言っても一番難しいとも言えるものです。

インテリアとパリのお花コースの応用ブーケは
リースのベースを3つ使って組み合わせ、
その中にブーケを作ってもらいました!

AFAFデコレーターコースでは、 アシストなしの自分の腕だけがたよりのブーケロンを
作ってもらいました!

なかなか両方とも、素敵に仕上がりましたね〜。
アンスフランスの素敵なデザインを学んでみたい方はこちらまで…


福岡の中央区大名で
フランスフローラルアート協会の認定校をしている

Chez le dill fleur
(シェ・ル・ディル・フルール)です。
毎月月曜日〜水曜日11:00〜19:00(スタート時間)に予約制で体験レッスンを行っています。
info@dill-flower.com

または

TEL(092)721ー1605にご連絡いただくか、ホームページのcontactからお申し込みいただければ、いつでも参加出来ます。


スクールの詳細は
http://www.dill-flower.com/をご覧下さいリウムがちょっときいておしゃれです。
使い方がとても難しいですが、上手に入りましたね〜。
[PR]
by 8210dill | 2010-09-23 19:32 | パリスタイルお花レッスン
c0210264_11225057.jpg

今日の写真は、フランスフローラルアート協会の資格認定コースのレッスンです。

アールヌーボー
を現代的に表現したアレンジです。
フランス語で
アールは芸術
ヌーボーは新しい
という意味で19世紀末から1910年頃まで栄えた装飾様式です。

フランスのお花ってどんなのですか?っていう質問を
良くいただきます。

もちろんパリスタイルには、色んなアレンジ方法がありますが、その中でも一番大切な事は芸術として、感性豊かな作品となることだと思います。

また、色使いなども大変鮮やかなものから、ニュアンスの感じられる微妙な色使いまで幅広く、芸術に対する寛容さがあるように思います。
フランスの素敵なデザインを学んでみたい方はこちらまで…


福岡の中央区大名で
フランスフローラルアート協会の認定校をしている

Chez le dill fleur
(シェ・ル・ディル・フルール)です。

毎月月曜日〜水曜日11:00〜19:00(スタート時間)に予約制で体験レッスンを行っています。
info@dill-flower.com

または

TEL(092)721ー1605にご連絡いただくか、ホームページのcontactからお申し込みいただければ、いつでも参加出来ます。
スクールの詳細は
http://www.dill-flower.com/をご覧下さい
[PR]
by 8210dill | 2010-09-09 11:22 | パリスタイルお花レッスン
c0210264_1558967.jpg

今日のレッスンは、
AFAFのデコレーターコースのレッスンでした。

バラはミルバゴールド・ダークレッドのカーネーション
ニューサイラン・ゴッドセフィアナ
キソケイ・アワ
などでトライアングルのアレンジをしていただきました!

とっても豪華なアレンジが出来上がりました。
[PR]
by 8210dill | 2010-09-08 15:58 | パリスタイルお花レッスン
c0210264_18395655.jpg

今日は、台風の影響で朝から、雨でしたね〜。

そんな中3人でレッスンに来ていただきました〜。

ありがとうございます。

それでパリスタイルのアレンジを皆さんに、フリースタイルで作っていただきました!

全部ちがうアレンジが、見事に出来ました!
[PR]
by 8210dill | 2010-09-07 18:39 | パリスタイルお花レッスン
c0210264_927231.jpg

今回は、大名のアトリエで、体験レッスンでした。

バラのクレアをたくさん使って、
のびのびとアレンジしてもらいました。
青リンゴも後ろに入っているんですよ〜
大きな白いサービスプレートにのせるだけで、
雰囲気が変わりますね〜

とっても素敵に仕上がりました。
[PR]
by 8210dill | 2010-09-01 09:27 | パリスタイルお花レッスン